{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

一万年生きた子ども:統合失調症の母をもって

2,200円

送料についてはこちら

ナガノハル 著 定価 2000円+税 判型 四六判 上製 頁数 232ページ 装幀 北田雄一郎 発売 2021年11月20日 ISBN 978-4-7684-5909-6 【内容】 8歳のとき、地球上の誰よりも「大人になった」。 妄想にとらわれ何度も失踪する母。連れ戻しに行く8歳の私。家にいない父。平穏なふりですごす学校。やがて思春期を迎えた私は、希死念慮や心身の不調で生活がままならなくなり……。精神障害者が400万人を超える時代。子どもの時に家族を必死に支え、大人になっても苦しみ続ける「一万年生きた子ども」たち。その物語に、耳を傾けてみませんか。 【著者紹介】 ナガノハル………1979年、神奈川県生まれ。双極性障害II型という障害をかかえながら、日々の苦労をまんがにすることをライフワークとしている。著書に『不安さんとわたし《当事者研究的コミックエッセイ・総ルビつき》』『不安さんとはたらく』がある(山吹書店)。

セール中のアイテム